便秘対策ガイドTOP > 便秘の方に人気の食べ物 > コーヒーを飲むと便秘になる?

コーヒーを飲むと便秘になる?について

 

コーヒーを飲むと便秘になる、という話をよく耳にします。

 

コーヒーにはタンニンという物質が含まれており、この物質が腸内細菌の働きを抑制するために便秘になるのではないかといわれています。

 

また、コーヒーには利尿作用があるため、体内の水分が減少してしまい、そのこともまた便秘の一因になるのではないかという説があります。

 

一方で、コーヒーを飲むと便秘が治る、という話もあります。

 

コーヒーに含まれるカフェインが、腸の働きを活発化し、排便を促す効能があると考えられるためです。

 

事実、急性の便秘にコーヒーを飲むという対処両方を実践している方も多いようです。

 

しかし一方で、日常的にコーヒーを飲み続けていると、カフェインが腸の持つ活動リズムを乱して、そのことが便秘につながるという説もあります。

 

コーヒーはあくまで適量を、時々飲む程度が好ましいようです。

 

コーヒーを便秘解消に利用したいという方には、寒天タイプのコーヒーゼリーをおすすめします。

 

寒天は食物繊維を豊富に含有しているうえ、カフェインの刺激を抑制する働きもあるといわれています。

 

それなりの満腹感も得られますから、ダイエットに利用している方も多いようです。

 

不適切なダイエットは便秘の原因になりますから、コーヒーゼリーで健康的に痩せることがその対策になるかもしれません。

 

コーヒーを飲むことを習慣にしている方は、朝食後に飲むことをおすすめします。

 

毎日決まった時間にカフェインを摂れば、腸を刺激しながら排便のリズムを一定に保つことができるでしょう。

 

便秘に関する基礎知識記事一覧

オリゴ糖が便秘に効く?

オリゴ糖とは、ブドウ糖や果糖などの単糖類が2〜10個程度結びついたものの総称です。最近では、フラクトオリゴ糖などのような乳糖や、ショ糖、でんぷんや食物繊維などに酵素を作用さ...

ヨーグルトで便秘解消

便秘解消の定番食品としては、ヨーグルトがよく知られています。ヨーグルトには乳酸菌が豊富に含まれており、腸の働きを活発化・正常化する働きが期待できます。中には便秘の改...

便秘に効く食事は何?

便秘の解消を図るうえで最も効果的な方法といわれるのが、食物繊維を多く摂ることです。食物繊維は水分を吸着し腸に運ぶので、便を柔らかくする作用があるといわれています。ま...

便秘解消食品を試す

現在、便秘解消を目的とした健康食品が豊富に販売されています。スープやドリンク、青汁、サプリメントなどがよく知られています。中でも青汁は、食物繊維を豊富に含有している...

便秘に効く食物繊維を多く含む食べ物

1日に必要とされる食物繊維の量は、成人の場合で約20〜25グラムだといわれています。便秘にお悩みの方は、最低でもこの量を満たすだけの食物繊維を日頃の食事から摂るようにしなく...

便秘に効くお茶って?

便秘に効くお茶としては「どくだみ茶」の存在がよく知られています。どくだみ茶にはフラボノイド系の成分が含まれており、毛細血管を強化し、拡張する働きがあります。この作用...

コーヒーを飲むと便秘になる?

コーヒーを飲むと便秘になる、という話をよく耳にします。コーヒーにはタンニンという物質が含まれており、この物質が腸内細菌の働きを抑制するために便秘になるのではないかといわれて...